≫当ブログのテーマ『STORK19』はココから

マイブックで七五三フォトブック作成。本音口コミをブログレポート

子供の写真を品質良く安くフォトブックに残したい。

いくつものフォトブックサービスを吟味して、たどり着いたのが『マイブック』


母ちゃん

実際に利用して、品質・値段共に大満足でした。


この記事では実際に『マイブック』で七五三フォトブックを作成した私が

  • マイブックを選んだ理由
  • マイブックフォトブックの特徴
  • マイブックを本音で口コミ


この3点に焦点を絞ってブログレポートしていきます。

⇩読みたいページへジャンプ

【結論】マイブックでフォトブック

画像:マイブックHPより


まず結論から

事前に各社のフォトブック情報を念入りに調べたので“失敗はないだろう”と思っていましたが

マイブックのフォトブックは品質抜群でした

母ちゃん

期待以上の物ができたので、リピ決定。



両実家でも評判が良く『自分で作れるの?』と驚かれました。

マイブックで七五三フォトブックブログレポート


ここでは、実際にマイブックでフォトブックを作った正直な口コミをレポートします。

マイブックを選んだ理由


昨今、フォトブックを作れる業社がたくさんあります。

母ちゃん

上の子の七五三の時は、別のフォトブック会社を利用していた我が家。



ところが、数年前にその会社がフォトブックのサービスが終了しました。

そこで別の業社を探していました。


条件は…

  1. フォトブックの品質が良い
  2. 口コミが良い
  3. 値段が手ごろ


この3点でした。

前回依頼していた業社はサービスを終了してしまったので、できれば長くフォトブックサービスを頼めそうな会社を探していました。


数あるフォトブックサービスを比較し、辿り着いたのがマイブックでした。


マイブックHPを見てみる



マイブックのフォトブック
商品の印象

実際にフォトブックが届いて正直、これは想像以上に良いぞと思いました。

具体的に気に入った点は下の5点。

  • 包装の安心感
  • 表紙の高級感
  • フォトブックケース
  • 1枚目の半透明フィルム
  • 写真印刷の品質



1つ1つ紹介します。


フォトブックはヤマトの宅急便配達です。


しっかりした箱に入れられ『割れ物』扱いで届きました。




中も包装用のプチプチで包まれ、安心感がありました。



母ちゃん

商品を大切に届ける企業努力を感じます。



中を開けてみると、半透明のケースに1つ1つ入っていました。


前回まで頼んでいた業社では、ケース無しだったので感動しました。

母ちゃん

ケース付きだと表紙に傷がつきにくくて安心です。









表紙もマットな仕上がりで、高級感がありました。





もう1つ嬉しかったのが、1ページ目の半透明フィルム。




表紙をめくって、いきなりアルバムが始まるのではなく半透明フィルムがあると印象がガラッと変わります。


これも、今まで利用していたフォトブックでは無かったので驚きました。



写真レイアウトやデザインは後ほどフォトブック作成の章で解説しますが、


  • 沢山の写真が入れられる
  • レイアウトが豊富
  • 文字入れフォント選択可



この自由度もグッドポイントでした。





マイブックはフォトブック制作を始めて20年の歴史とプロの写真家にも選ばれる品質が売り。


画質も文句なしでした。



プロが認める品質



マイブックでフォトブック
残念なところは?

正直にレビューしたいので、残念な点も。

私が感じた残念なところは2点。

  • 値段が若干高い
  • フォトブックはスマホで作れない


1つずつ解説します。

値段が若干高い



品質を見れば納得の値段なのですが、


たくさん安いフォトブックサービスがあるので他社と比較すると高く感じてしまいます。


とはいえ、ハードカバー横長10ページで3500円


品質も写真スタジオで注文する物に引けを取らないレベルなのでコスパは良いです。


母ちゃん

値段や仕様については次の章で解説します。



マイブックでは割引クーポンも配布しているので利用すると、かなりお得にフォトブック作成できます。


クーポンについては別の記事で紹介しています。



スマホでフォトブック作成はできない


残念ながら、マイブックでフォトブック作成はパソコンが必要です。

フォトグッズの作成はスマホでもできますが、フォトブックはNG。


とはいえ、細かい操作が必要となるフォトブックはスマホだと不便な点もあるので納得といえば納得です。


次の章では、マイブックでフォトブックの作成方法や値段・仕様を解説します。

マイブックのフォトブック特徴

画像:マイブックHPより


フォトブック作成の際、気になるのがデザイン・値段ではないですか?

ここではマイブックの4点の特徴を解説します。

  • フォトブックサイズ種類
  • テンプレートやスタンプ
  • 写真配置形式
  • 値段




フォトブックサイズが豊富

マイブックのフォトブックのサイズは豊富な11種類

画像:マイブックHPより


画像:マイブックHPより


画像:マイブックHPより



母ちゃん

私は、横長(180Y)で作りました。



子供の成長記録には正方形も人気のようです。

テンプレートやスタンプも豊富

画像:マイブック作成ページより



マイブックは、テンプレートの豊富さが抜群です。

母ちゃん

しかも、センスが良い◎



自分で1からデザインを考えるのは時間がかかるので、私はテンプレ―トを利用して作りました。

私が選んだのは下のオレンジで囲んだテンプレート。

画像:マイブック作成ページより



入れたい写真をサンプル画像にドラッグするだけ。

画像:マイブック作成ページより



オレンジで囲ったスタンプは消すことも可能です。

そして、気に入ったスタンプがあれば追加することもできます。



可愛いスタンプが豊富なので、見ているだけでウキウキしてきます。

画像:マイブック作成ページより



写真配置の自由度が高い

画像:マイブック作成ページより


マイブックは、写真配置の自由度も高いです。

大きい写真を載せたい時も、多くの写真を載せたい時も豊富な形式から選択可能。


母ちゃん

子供の成長記録~ウェディングフォトまで幅広く選ばれる理由が分かります


マイブック(フォトブック)値段


マイブックには、4種類のフォトブックがあります。

  • FLAT(フラットに開く)
  • ART-HC(ハードカバー)
  • ART-SC(ソフトカバー)
  • DX(ハードカバー糸綴じ)


1つずつの特徴と値段を比較します。

FLAT(フラットに開く)

画像:マイブックHPより

FLAT

【値段】5980円~14980円
(ページ数・サイズにより変動)

【特徴】フラットに開くので見開き配置が可能

マイブックのフォトブックで1番値段設定の高い仕様


真ん中に溝が無く、フラットに開くタイプです。

見開きで配置することもできるので、結婚式や七五三などインパクトの大きい写真を残したい時にオススメです。


製本後の綴じ目はこんな感じ⇩

画像:マイブックHPより


しっかりした作りで、高級感もあります。

ART-HC(ハードカバー)

画像:マイブックHPより


ART-HC

【値段】2980円~24980円
(ページ数・サイズにより変動)

【特徴】マイブック人気No1
サイズやページ数ともに自由度が高い


マイブックのフォトブックの仕様の中で人気No1。

私もこの仕様で作成しました。

ページ数は10P~100ページまで、サイズは全11種類、ラミネート加工やツヤ出し・ニス加工なども選ぶことができます。


製本後綴じた様子はこんな感じ⇩


成長記録にも、プレゼントや旅行の思い出にも適した仕様です。

ART-SC(ソフトカバー)

画像:マイブックHPより


ART-SC

【値段】2470円~21980円
(ページ数・サイズにより変動)

【特徴】
ソフトカバーで10ページ単位で作成可能


ハードカバーに比べ安価に作成できます。

ちょっとした旅行や手元に置きたい成長記録としても手軽に作成できます。


綴じた時の様子はこんな感じ⇩

画像:マイブックHPより


ハードカバーだと場所をとるので、旅行や成長記録を頻繁に残すなら1番オススメ

DX(ハードカバー糸綴じ)

画像:マイブックHPより


DX

【値段】3500円~6480円

【特徴】ページ数・サイズ3種類に限定
 製本は中央で糸綴じしている



ハードカバーですがART-HCとの違いは、サイズやページが3種類に限定されていること。

また、製本も中央で糸綴じしているタイプです。


サイズやページ数の自由度はありませんが、その分安価に作成できます。


製本の糸綴じはこんな感じ⇩

画像:マイブックHPより



マイブックのフォトブックには色々なバリエーションがあるので、用途に合う仕様を確認してみましょう。

自分に合ったデザインで



【まとめ】マイブックでフォトブック口コミ


マイブックでのフォトブックはとても満足な仕上がりとなりました。

値段は安くはありませんが、品質を考えたらコスパ抜群です。

母ちゃん

マイブック利用時にはお得なクーポンを確認して下さいね


マイブッククーポンはコチラ




シェアしてもらえると嬉しいです♪